次のIPO・時価総額1000億円企業はどこだ!?今注目のスタートアップ企業【ウェビナー】
(画像=資本改革ウェビナー)

10月12日(月)18時からは、イークラウド株式会社 代表取締役の波多江直彦 氏と株式会社ユニコーン 代表取締役 最高経営責任者の安田次郎 氏に、『個人が参入できるテンバガーの世界 〜株式投資型クラウドファンディング トップ対談〜』を聞く。

開催日時

2020年10月12日 18:00 ~19:30

視聴方法

本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。 受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。 お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

登壇者紹介

波多江 直彦
波多江 直彦
慶應義塾大学法学部卒業後、サイバーエージェントに入社。広告代理部門、スマホメディア、オークション事業立ち上げ、子会社役員等を経て、サイバーエージェント・ベンチャーズで投資事業に従事。その後XTech Venturesにてパートナーとして、VR・SaaS・モビリティ・HRTech・シェアリングエコノミー・サブスクリプションサービス等への投資実行を担当。2018年7月にイークラウド株式会社を創業、代表取締役に就任。
安田 次郎
安田 次郎
国際証券(現三菱UFJモルガンスタンレー証券)にて、本邦企業の資本政策・資金調達やIR戦略の立案/執行に従事。その後、クレディ・スイス、リーマン・ブラザーズの株式資本市場部にて、国内外における株式及び株式関連の資金調達(含むIPO)において数多くの主幹事案件を執行。野村證券移籍後は、第三者割当型の資金調達案件や事業会社が保有する株式の売却や自社株買いについて、デリバティブを活用したスキームなどのソリューション提供業務に従事。2019年2月より、株式会社ユニコーンの代表を務める。

無料申込みはこちら