新型コロナウイルスの流行に伴う給付金のオンライン申請で話題となったマイナンバーカードが、総務省の「マイナポイント事業」でも注目を集めている。

この制度は、消費者にとってかなりお得な制度であるため利用しない手はないが、利用するには事前の手続きが必要だ。マイナポイントの予約と申込は2020年7月1日から始まっている。マイナポイントの付与期間(2020年9月1日~2021年3月31日)に備え、早めに手続きを行うことをお勧めする。

なお、総務省のマイナポイント事業特設サイトのFAQによれば、マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合には、マイナポイントの予約を締め切る可能性があるということだ。9月までまだ期間があるからといって、あまりのんびり構えない方が良いだろう。